Twitterで岡山の避難情報などを積極的に発信していた、ノブが勢い余ってやってしまった。

というのは、2018年7月8日、西日本豪雨で岡山県に特別警報が出て大騒ぎになっているとき、

 

セブン-イレブン 倉敷商業高校西店」に支援物資を集めるという個人のツイートを、「倉敷の支援物資受け入れ先です!」と発信してしまったのだ。

ノブのフォロワーは60万人、このツイート自体が9000回以上リツートされ拡散されまくったのだ。

その結果、その店の駐車場は送り込まれた大量の物資で埋め尽くされた。

このTweetは個人が無許可で店を支援物資の受け取りに指定してだけで、店側は感知していなかったのだ。

ネットニュースなどで話題になり、ノブはTwitterで謝罪。

ちなみに、8日に大量に届いていた物資はその日のうちにトラックで運ばれていったらしい。

岡山に愛情深いノブの行動だが、スターのSNS力は破壊力が大きいので、取扱には十分注意してほしいよね。

しかし、今回の件があったからと言って西日本豪雨の災害支援へビビらないでガンガン情報を発信してほしい。

ノブの謝罪ツイート


Language

動画・写真・ショップ

人気の記事

最新の記事