平成30年西日本豪雨による被害復旧へ!

千鳥ノブが、岡山県井原市へ義援金。

さすが、俺たちのノブ!

 

漢!

 

 「おかやま晴れの国大使」を務めるお笑いコンビ・千鳥のノブさん(38)が23日、豪雨災害の復旧に役立ててもらおうと、出身地の井原市に義援金を贈った。
 井原市役所を訪れたノブさんは「災害が少ないと言われていた岡山での大きな被害は意外で、生まれて初めてのこと。できる限りの手助けをしたい」と話し、滝本豊文市長に義援金を手渡した。滝本市長は「温かい心をいただき、市民の大きな励みになります」とお礼を述べた。
 この日、ノブさんは深刻な浸水被害に遭った倉敷市へも義援金を振り込んだという。ノブさんは「落ち着いたころに、復興ライブをやりたい」と話していた。

生地の引用元

山陽新聞ニュース http://www.sanyonews.jp/sp/article/756050

 

小田川の決壊で、倉敷真備町、小田郡矢掛町などでかなりの家屋が浸水した。

2017年7月7日 豪雨、川の決壊、総社の工場爆発などで、岡山県に多くの被害が出ました。

千鳥ノブのやさしさ、男らしさを感じました。

 

 

ありがとう、ノブ!

 


大吾出演! ドキュメンタル6

最新の記事

人気の記事

Android アプリ

アンドロイド版アプリあります。シンプルに千鳥の出演情報をチェックすることが出来ます!

Google Play で手に入れよう