nintendoのワリオ ゴージョスのCMにノブがツッコミ連打!

なぜノブの声が枯れ気味エフェクトなのか?

このCM、ゲーム画面をノブが面白おかしくツッコんでいくんだけど、声がかれているのかな?

と思ってしまった。

声に若干ノイズがかかっているというか、ざらついている質感になっている。

どうして、こういう加工をかけたのだろう?

気になるよね。

千鳥のノブらしさを消すこと=千鳥の匂いを消すことで完成度を高めたのだろうか。

だとしたら正解だ。

ノブが全面に出すぎると、ゲームの印象が薄まってしまうかもしれない。

それぐらい2018年の千鳥ノブのツッコミのフレーズは言葉圧を持っている。

時代の寵児をリアルタイミングでCMにつかうときの難しさなんだよね。

大吾もいつか超一流企業のCMにピンで出てほしいものだ。

焼酎とか。